China Aviation Museum, Beijing China

北京滞在中にポッカリと4 時間、自由な時間ができた。街の中心部から車 で約 50 分、かつて空軍基地のあったこの場所に、人民空軍創立 40 周年 を記念してオープンした航空博物館には、中国ゆかりの航空機たちが約 220 機も展示されている。


さすが元飛行場というだけあり、とにかく広 い。 数えきれないほどの展示機群。そのハ イ ラ イト は 毛 沢 東 主 席 の 特 別 機 I L‐1 8 だ 。 1967年7月21日に毛沢東が武漢=上海の 移動で使用した生涯最後の搭乗機として知 られる。このほか野外には、軍用機と民間 機そしてヘリコプター群が大まかに区切られ て 展 示 さ れ て い た 。 民間機やヘリコプター群の展示は、基本 的に「荒れた大地」にそのまま展示機を置く簡 潔なもので、夏場は一 面 草ぼうぼう状態 な の で 、 写 真 撮 影 に は 少 々 苦 労 す る 。 Jane's の航空機年鑑でしか見られないような レ ア な 機 体 も 少 な く な い が 、 各 機 に は 英語併記の解説もあった。 尚、野外展示機の程度はあまり良くない も2時間を要し、野外および屋内展示の空 ので、残念ながら機内に入れる展示機は少 軍機まで全てを見ようとすると、計3時間半 ないが、毛沢東の専用機は機内見学可能。 から4時間を覚悟する必要がある。また入場 懐 古 的 な ア ナ ロ グ 式 コ ッ ク ピ ット と 毛 沢 東 が 当時使用したキャビンは一見の価値がある (入場料:10元/ 2014年9月現在)。


China Aviation Museum(中国航空博物館) 所在地:北京市昌平区小湯山鎮 開館時間:8:00~16:00

入場料:野外展示は入場無料(館内有料展示館のみ20元)

Website:http://www.chn-am.com/

アクセス:【 ハイヤー利用 】取材時はハイヤー利用で北京郊外へは4時間まで600元(ガソリン代、チップ込み)。

※Beijing Trend Travel Consultant(http://www.in-pekin.com)を利用。

日本語可。中国1元=18円/2014年9月現在。

【公共交通機関】地下鉄5号線終点、天通苑北駅から643番の路線バス(1時間2本程度)を利用する方法もあるが、航空博物館バス停から入口まではさらに徒歩20分位

(約1.2km)かかるので、真冬、真夏そして忙しい方には不向き。


◽️掲載誌:月刊エアライン 2015年1月号 / イカロス出版

<Information>

China Aviation Museum Location: Xiaotangshan Town, Changping District, Beijing

Opening hours: 8: 00 ~ 16: 00

Admission: Free admission for outdoor exhibitions (20 yuan only for paid exhibition halls)

Website: http://www.chn-am.com/

Access: [Use of limousine] 600 yuan (gasoline fee, tip included) for up to 4 hours to the suburbs of Beijing by limousine at the time of coverage.

* Use Beijing Trend Travel Consultant (http://www.in-pekin.com).

Japanese is possible. China 1 yuan = 18 yen / as of September 2014.


[Public transportation] There is also a way to take the No. 643 route bus (about 2 buses per hour) from Tentsuen Kita Station, the end point of Subway Line 5, but it is about a 20-minute walk from the Aviation Museum bus stop to the entrance.

It takes (about 1.2km), so it is not suitable for midwinter, midsummer and busy people.


◽️ Published Magazine: Monthly Airline January 2015 / Ikaros Publications, Ltd.

Selling My Pictures
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic