Au Trotthus, Riquewihr France

ブルターニュ出身のシェフ、フィリップ・オブロン氏と広島出身の日本人女性が営むフレンチ・レストランが

アルザスの美しい村として登録されているリクビルにあります。

オーナーシェフのフィリップ・オブロン氏は、飲食業界で知る人ぞ知るロジェ・ヴェルジェ(Roger Vergé)の『ムーラン・ド・ムージャン(Moulin de Mougins)』で修行を積み、1989年、大津プリンスホテルのシェフとして日本に渡ります。その後、ビストロ、パティスリーなど5店舗を開店。京都祇園のレストラン『フィリップ・オブロン』を中心として、人気を博し、さまざまな雑誌・テレビ番組にも登場したシェフです。

さて、16世紀初頭から古いワイン生産者の家を利用したTrotthusレストランは、アルザスの伝統と新鮮な地元の食材から作られた洗練され、独創的な「和」のテイストを盛り込んだ地元フランス人に人気のレストランです。

アルザスのワイン街道を訪れたら,是非,尋ねてみてくださいね。


Au Trotthus (オー・トロテュス)

住所   :9 rue des Juifs, 68340 Riquewihr, France 電話番号 :03 89 47 96 47 営業時間 :毎日(月曜昼、火曜昼、水曜昼夜、日曜夜を除く) 12:00-13:30 19:30-20:30

HP https://trotthus.com/

新型コロナの影響で現在(2020年9月現在)は、アラカルト料理は提供しておりませんので注意が必要です。






Feature  Topics
Break Time
Selling My Pictures
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

Copyright 2012 All Rights Reserved © Jun's Photo