Restaurant Hoeskamer, Thorn

修道院の町トールン(Thorn)で、季節のホワイトアスパラガスを食す

アムステルダムから車で約1時間半。週末にオランダリンブルグ州にある修道院の町を訪れました。 町の名前はThorn(トールン)と言い、ここは西暦985年から995年にかけて修道院教会の建設と設立が行われた場所です。13世紀以降はこの町は「修道女」だけが住む町として隔離された土地でもありました。 しかし、1794年にフランス人がこの地域を占領し、長く続いた教区教会は解体され、「白い町」として話題を呼ぶようになり、観光名所になった経緯があります。 この「白い町」には、限られた宿泊宿とレストランが並び、5月から6月にかけて収穫されるホワイトアスパラの料理を楽しむことができます。今年はHotel Crasbornのメインダイニングである

Restaurant Hoeskamerにて、新鮮なアスパラ料理を頂くことにしました。

食後は、ここの名物「リンブルグパイ(フルーツタルト)」とダッチコーヒーで、のんびりとした午後をお楽しみくださいね。

Restaurant Hoeskamer

住所  :Hoogstraat 6 6017 AR, Thorn

The Netherlands

電話  :+31-475-561-281

メール  info@hotelcrasborn.nl

Feature  Topics
Break Time
Selling My Pictures
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

Copyright 2012 All Rights Reserved © Jun's Photo