A' Loggia , Caltagirone, Sicily

シチリアの夏の朝ごはんの定番「グラニータ(Granita)」

グラニータとは、、、イタリア版カキ氷です。日本のカキ氷が氷を削ってシロップをかけるのに対し、グラニータは水とアロマを合わせてから凍らせる。そして氷ができてから削るのではなく、凍らせる段階でガチガチの氷とならないよう、何度も何度もかき混ぜ空気を含ませて行きようやく出来上がるのです。そのためジャリジャリではあるがどこか滑らかな口当たりなのが特徴で病みつきになります。 さて、暑い暑いシチリアの夏は、グラニータにブリオッシュと呼ばれる丸いパンを浸しながら食べるのが地元民の食べ方でして、ニュートラルな味の柔らかなパンは、グラニータに浸すとその味をしっかりと吸収して、そして更に柔らかくなり、とっても美味しいのです。

特にピスタッチオのグラニータは私の大好物で、陶器で有名なカルタジローネの中心、Luigi Sturzo Gallery内のカフェA' Loggiaで一休みです。

Feature  Topics
Break Time
Selling My Pictures
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

Copyright 2012 All Rights Reserved © Jun's Photo